小林製靴  オーダーメイドレザーシューズショップ


今の時代、安くてデザインが良いものがすぐ手に入りますが、その分すぐ壊れてしまい、また新しいものを買ってしまう。ネットで簡単に手に入る世の中だからこそ、モノの価値が薄れてしまっているのではないでしょうか?

 

その中、全てフルオーダーでその人だけの靴を一から作っているのが小林製靴です。ショップに入ってすぐに目に入るのが風船のような靴。「ディスプレイ用かな?」と思ったら、これも立派な靴!パレコレで実際にモデルさんが履いてランウェイを歩いたそうです。歩くのには、技術が必要だそうです(笑)

 

工程のほとんどが職人の手作業によって作られるため、既製品では不可能な繊細で複雑なデザインが可能なのです。

靴だけではなく、様々なアイテムの注文も受けています。

 

オーナーの小林さんは、モノは使って、痛んだら修理する。そのモノに愛着が湧き、その思いを子孫に残せることが素晴らしいと話してくれました。

だから、靴だけでなくカバンもインテリアに関連する椅子や手すりなど革を使って製作してくれます。新しいものだけではなく、今使っている椅子をアップサイクルしてくれるのも、この精神があるからだろうと納得しました。

現代は、サステナブルという考えやSDG’sという言葉を耳にします。まさにこれこそが、昔の人たちの考えであり、未来の考えなのじゃないかと思います。

 

自分のためだけに作られたモノへの思い入れは、また格別に違うのではないでしょうか?

あなたも一生手放したくない自分だけの、オンリーワンのモノを小林製靴で作ってみませんか?




【小林製靴】

住所:〒550-0003 大阪市西区京町堀1-13-2 藤原ビル2F aidia-room内

電話番号:090-9702-0495

 

肥後橋駅7番出口より徒歩約6分

本町駅28番出口より徒歩約8分



Kyomachibori TOPに戻る