Livmore

インテリアデザインオフィス


インテリアをもっと身近に感じてもらおうと2011年、大阪・京町堀にオープンしたLivmore。

日本では、インテリアデザイナーという職種に何をどう依頼するのか想像しにくいお客様が多い。椅子の張り替えや室内のデコレーションをカフェのように気楽に手軽にオーダーできるようにと、店内にはメニュー表が黒板に書かれてある。

インテリアデザイナーとは、お客様の描く理想の空間を具現化することである。Livmoreではお客様1人1人にあった空間を作り出すため、まず自己分析からスタートする。

自分らしく生きるための暮らし提案。ここでお客さまの暮らしに必要なものやスタイルを実現していきたい!ということがLivmoreの想いです。


店内には生地やタイル、木材などたくさんのサンプルが揃っていて、実際に見て触れられることによって、出来上がりをよりイメージしやすい。

 


お部屋をデザインする中で、アートはとても重要なポイントになります。Livmoreには版画家、西脇光重さん、画家、畑野則子さんのアートが飾られています。


廃盤になったファブリックのサンプル帳から、オリジナルのポーチやiPadケース、PCケースなどを作って販売もしています。生地がしっかりしていて、デザインもとてもオシャレ!



どこのショップにも置いていない小物やスカーフ、シューズなどの商品が、Livmoreではみることができます。


【Livmore】

住所:〒550-0003 大阪市西区京町堀1-8-31 安田ビル1F

電話番号:06-6131-5558

定休日:日曜日・祝日

営業時間:10:00〜18:00

 

肥後橋駅7番出口より徒歩約5分

本町駅28番出口より徒歩約8分